SUPA沖縄

沖縄を楽しむ為の情報サイト

沖縄グルメ

沖縄てんぷらはおやつ!美味しさの秘密とうまく作るコツ

投稿日:2021年8月5日 更新日:

てんぷら

沖縄のてんぷらは本土の衣サクサク天ぷらとは全く違います。しかも地元ではおやつ代わりに食べる物!そんな沖縄てんぷらの美味しさの秘密とうまく作るコツをまとめてみました。

沖縄てんぷらの特徴

沖縄てんぷらの特徴は「もったりとした衣」にあります。一般的に「てんぷら」というと、衣がサクサクとしているところが美味さの魅力ですよね?でも沖縄てんぷらには衣がサクサクしている感じはありません。どちらかというとフリッターに近いような感覚です。

しかも衣がたっぷりついているところも沖縄てんぷらの特徴です。衣の量はてんぷらの芯とほぼ同量なので、1つ食べるだけでもかなり満腹感があります。しかも衣に塩を入れるのも沖縄てんぷらの特徴なので、何もつけずにそのまま食べるのが一般的です。

てんぷらの芯は主にサカナ、イカ、ヤサイの3種類に分かれます。サカナやイカは沖縄てんぷら屋なら必ずあるメニューですが、ヤサイについては店によって素材や定番メニューが違います。またいろいろな野菜を混ぜたかき揚げてんぷらを「ヤサイてんぷら」と呼ぶこともあります。

沖縄てんぷらの主な材料その①サカナ

サカナてんぷらに使われている魚は主にマグロ、マンビカー、キングクリップ、クロメヌケです。

マグロは、漁獲量全国3位を誇る沖縄では超定番の食材です。そのため沖縄のスーパーでは刺身など生食用だけでなく、沖縄てんぷらに使うことが出来る加熱用もたくさん店頭に並んでいます。

マンビカーはシイラのこと!沖縄では夏から冬にかけて手軽な値段で手に入るため、弁当や食堂の魚フライの材料にもよく使われます。

ちなみにキングクリップとクロメヌケは、どちらもてんぷらの芯用にカット・冷凍された状態で販売されていることがほとんどです。冷凍されているため、安い時期にまとめて購入しストックしている地元の主婦も多いです。

沖縄てんぷらの主な材料その②イカ

沖縄てんぷらの定番メニューのイカは、巨大イカ・ソデイカを使います。ソデイカは沖縄の方言で「セーイカ」と言い、体長が約1メートル・体重およそ20キロの食用イカ最大級のイカです。しかも沖縄はセーイカの漁獲量が日本一なので、新鮮なセーイカを安く手に入れることが出来ます。

沖縄てんぷらの主な材料その③イモ

沖縄のイモてんぷらは、とにかくデカい!基本的にサツマイモを使っているのですが、イモそのものの大きさもデカいです。

なにしろカットされたイモの厚みがおよそ1センチですし、もったりとした衣のおかげでかさましされていますから見た目の爆発力がハンパないです。

沖縄てんぷらの主な材料その④モズク

お土産の定番品でもあるモズクは、沖縄てんぷらでも人気があります。かき揚げ風に仕上げているので、モズク以外にも玉ねぎやニンジンなどが入っています。もっちりとした衣に食感の違う食材がからんでいるので、モズクがメインですが食べ応えがあります。

沖縄てんぷらをうまく作る方法

沖縄てんぷらをうまく作るコツは2つあります。

まず1つは、塩加減を調整することです。

沖縄てんぷらは衣に塩を加えるのですが、てんぷらの芯の種類によって塩加減を調整するのがコツです。例えばマグロを使う場合には、塩味を強めにすると素材の味が引き立ちます。逆に小さめの沖縄てんぷらを作る場合は、塩を控えめにするとたくさんの量を食べられるようになります。

もう1つのコツは、かつおだしを使うことです。

塩加減を調整して衣を作るのも良いのですが、さらに風味を出したい時には塩と一緒にかつおだしを入れます。特に魚てんぷらの場合にはかつおだしを入れた方が素材との相性が良いので、家庭で作ってもてんぷら屋さんの沖縄てんぷらにかなり近くなります。

沖縄てんぷらは沖縄県民のソウルフード

沖縄県民にとってフワフワ衣の沖縄てんぷらは、まさにソウルフードです。食材は基本的に冷蔵庫にある物であれば何でもOK!しかも衣に塩味がついているので、何もつけずに食べることができます。

しかも平均1個60~70円とリーズナブルですし、お店では出来立てのあちこーこー(熱々)が出てきます。ですから手軽に沖縄料理を楽しむことができるところも沖縄てんぷらの魅力といえます。

ちなみに沖縄県民であればお気に入りのてんぷら屋を抱えているのが一般的!あなたも沖縄に来たらぜひ地元のソウルフード・沖縄てんぷらを食べてくださいね!

-沖縄グルメ

関連記事

牧志公設市場

牧志公設市場でぜひ食べたい沖縄の珍しい魚たち

那覇市の牧志公設市場の1階には、沖縄でしか見ることが出来ない色鮮やかな魚たちが並ぶ魚市場があります。市場で買った魚は2階の食堂で調理OK!牧志公設市場でぜひ食べたい魚たちを紹介します。 あかじんミーバ …

コーヒー

10月1日はコーヒーの日です

コーヒーの好きな人が増えて、町の至る所でコーヒーを楽しめるようになりましたね。コーヒーが好きな私としてはとてもうれしい限りです。10月1日はコーヒーの日なので、沖縄とコーヒーについて調べてみました。 …

スイーツ

那覇周辺で入手できる手土産にお勧めのグルメ

社会人となってお付き合いの幅が広がると、ちょっとしたお礼や手土産などを用意する機会が増えますね。チョイスを失敗すると人間関係に影響もあるかもしれません。那覇周辺で入手できる手土産にお勧めのグルメを紹介 …

沖縄の魚

沖縄で食べることのできる魚料理

沖縄のグルメと言うと、沖縄そば、ステーキ、ゴーヤーチャンプルーなど肉料理が多くて、魚料理のイメージはないかもしれません。沖縄の魚料理もおいしいですよ。本土では見られないカラフルな魚も販売されています。 …

島野菜

沖縄の美味しい島野菜を食べられるレストラン4選

沖縄の亜熱帯の気候は独特の風土を生み出し、そこで育つ植物も実に個性豊かです。それは野菜や果物も同じです。本州では味わえない沖縄ならではの野菜を食べられるレストランをご紹介します。 贅沢な島野菜ビュッフ …