SUPA沖縄

沖縄を楽しむ為の情報サイト

観光

国際通りの魅力をご紹介

投稿日:2017年12月11日 更新日:

国際通り

沖縄に訪れた人の多くが立ち寄る国際通り。今回はその国際通りについてご紹介します。

国際通りへのアクセス

国際通りは、沖縄県那覇市の県庁北口交差点から、三叉路にかけて広がっていて、全長1.6キロメートルの大通りです。最寄り駅としては、「ゆいレール」の安里、牧志、県庁前、美栄橋駅となります。

歴史

沖縄は第二次世界大戦後に焼け野原となり混乱を極めましたが、この国際通りの周辺は真っ先に復興の兆しを見せ始め「奇跡の1マイル」と呼ばれました。1948年には、「アーニバル国際劇場」という映画館が建設され、この映画館の名前を取って国際通りと呼ばれるようになりました。現在では、お土産屋さんやグルメスポット、ホテル、旅行代理店などが集結し多くの観光客が集まるスポットとして発展しています。

国際通りで購入できるお土産

MITUOシーサー美術館
沖縄と言えばシーサーです。この美術館では様々なシーサーが展示されていて、実際に購入することも可能です。シーサーは見る人にパワーを与え、琉球風水により運気をあげるアイテムで沖縄の守り神でもあります。旅の思い出に是非買って帰りたい一品です。
琉球ガラス専門店
沖縄の名産の琉球ガラスが購入できるお店です。色彩が美しく見ている人をほれぼれとさせます。夫婦や恋人にピッタリなペアグラスもあります。
新垣ちんすこう
沖縄の伝統菓子として有名な「ちんすこう」が買えるお店です。ちんすこうの魅力は食感で、サクッとした食感がたまりません。お土産にすると多くの人に喜ばれます。

国際通りのグルメ

タコス屋国際通り店
地元の人にも人気のあるタコス店です。タコスとタコライス、オニオンリング、フレンチフライがセットになったお得なメニューもあります。
どらえもん
本格的な宮古そばが食べられるお店です。カツオが効いたスープが豊かな風味です。このお店では、ゴーヤチャンプルやオリオンビールなどもいただけます。
牧志公設市場
沖縄の魚介類やお肉を販売している大きな市場です。1階が直売所となっていて、鮮魚や肉を購入できます。2階に食堂があり、市場で購入した食材を調理してくれてその場で食べることができます。

-観光


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウミガメ

座間味諸島の無人島「屋嘉比島」とは?

沖縄の人気観光スポットである慶良間諸島にはいくつかの無人島がありますが、その無人島のなかでも最南西に位置しているのが「屋嘉比島(やかびじま)」です。サンゴ礁の美しさは慶良間諸島でも一番と言われるこの島 …

アメリカンビレッジ

異国情緒溢れるアメリカンビレッジ

皆さん旅行といえばどこを思い浮かべるでしょうか。ハワイやヨーロッパなどへ海外旅行に行く人は年々増加していますが、日本のハワイともいわれる沖縄も高い人気を誇っています。沖縄は日本本土よりも南に位置してい …

冬

冬の沖縄こそ狙い目!マリンスポーツも可能

冬の沖縄では海で泳ぐことも出来なさそうだし、冬に沖縄に旅行に行くメリットは無いのではないかと感じている人も多いでしょう。しかし、冬の沖縄こそ狙い目だということが言えます。その理由と冬の沖縄の楽しみ方を …

ウミガメ

沖縄旅行の必須持ち物リスト!

沖縄旅行をする時に持ち物で忘れ物はしたくないものです。今回は沖縄旅行ならではの持ち物についてご紹介しますので、あなたの旅行の時のチェックリストとしてご活用ください。 沖縄は他の観光地とは違った必須の持 …

斎場御嶽

世界遺産の斎場御嶽が男子禁制になる!?

沖縄の世界遺産には、かつて男子禁制だった斎場御嶽があります。現在の斎場御嶽は、男性であっても入ることが出来るのですが、もしかしたら近い将来、かつてのように男子禁制になるかもしれないという噂があります。 …