SUPA沖縄

沖縄を楽しむ為の情報サイト

観光

沖縄離島観光でゆったりと流れる時間を体験

投稿日:2018年1月29日 更新日:

川平湾

沖縄に行ったらもう少し足を延ばして離島観光がおすすめです。今回は石垣島をご紹介します。石垣島は夜、南十字星をみることができます。5月から6月がベストシーズンです。

石垣島には自然がいっぱい

石垣島では気軽にホタルをみることもでき、ロマンチックなひとときをすごせます。気温が低い2月の冬場を除き、ほぼ1年中ホタルをみることができます。満天の星空と南十字星観察する星空ツアー、ホタルのイルミネーションがみれるホタルツアーもあります。

そして、沖縄といったらきれいな海、ダイビングやシュノーケリングをしなければカラフルできれいな熱帯魚がみれないということはなく、米原ビーチは波打ち際からも熱帯魚を観察できます。それぞれの種類の熱帯魚も性格も違うので、時間を忘れてみとれてしまいます。(ここは潮の流れが厳しい場所もあるので、遊泳する際は確認が必要です)

キレイな海が沢山ある

川平湾では美しいコバルトブルーの海中を船の中から観賞できるグラスボートもあります。世界でも有名な観光スポットで必ずおとずれたい場所です。(ここは海流がとても強いため遊泳禁止です)

川平湾に行くと沖縄でもなかなか目にする事の出来ない濃いコバルトブルーの海を見る事が出来ます。砂浜もサラサラの砂ですのでまるで天国にでも来たかのような景色を見る事ができます。

もちろん本格的に海を満喫することもできます。石垣島には本当にたくさんのマンタが集うマンタスクランブル(マンタの交差点)があります。おすすめは9月から11月特にマンタが集まるベストシーズンです。ダイビングに自信がない方はシュノーケリングで上からマンタをみることができます。

雨の日におすすめ!石垣島鍾乳洞

雨の日にどこにいけばいいのか分からない…という時におすすめなのが石垣島鍾乳洞!石垣島鍾乳洞は20万年もの時間をかけて自然につくられた鍾乳洞で、トトロの形をした鍾乳洞などがあります。

電球なのど装飾で神秘的な空間が演出されたりしていますので、カップルにもファミリーにも楽しめるスポットです。

アクティビティも充実

島の最北端にある平久保半島を流れる吹通川(ふきどおがわ)には広大なマングローブ林が広がっています。多種多様な動植物を観察しながら、カヤックやトレッキングで遡上するとジャングルを冒険している気分になれます。トロピカルフルーツや月下美人の花をみれるチャンスもあります。

もちろん、美しい海にかこまれているので、レンタカーで島を車で一周してみることもおすすめです。島一周するには約3時間かかりますが、美しい景色を堪能できるので時間がすぎるのも忘れてしまいます。石垣島へのアクセスは、東京羽田空港から新石垣島空港までは約3時間15分、大阪関西空港からは約2時間40分です。

-観光


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お土産

子供のための沖縄土産が見つかるおすすめのお店

沖縄に出張などできた場合、家で待つ子供へのお土産を何にしようか迷うことってありますよね?せっかくなら子どもが喜ぶだけでなく為になる沖縄のお土産はいかが?そんな時におすすめのお店を紹介します。 カーサマ …

斎場御嶽

世界遺産の斎場御嶽が男子禁制になる!?

沖縄の世界遺産には、かつて男子禁制だった斎場御嶽があります。現在の斎場御嶽は、男性であっても入ることが出来るのですが、もしかしたら近い将来、かつてのように男子禁制になるかもしれないという噂があります。 …

国際通り

国際通りの魅力をご紹介

沖縄に訪れた人の多くが立ち寄る国際通り。今回はその国際通りについてご紹介します。 国際通りへのアクセス 国際通りは、沖縄県那覇市の県庁北口交差点から、三叉路にかけて広がっていて、全長1.6キロメートル …

万座毛

沖縄中部の観光スポット・万座毛ってどんなとこ?

沖縄本島中部にある観光スポットといえば、万座毛があります。象の鼻の形をした巨大な岩が珍しいと評判の万座毛は、沖縄に来たら必ず立ち寄りたい観光スポットです。 万座毛の秘密 象が水を飲んでいるようにも見え …

ウミガメ

沖縄旅行の必須持ち物リスト!

沖縄旅行をする時に持ち物で忘れ物はしたくないものです。今回は沖縄旅行ならではの持ち物についてご紹介しますので、あなたの旅行の時のチェックリストとしてご活用ください。 沖縄は他の観光地とは違った必須の持 …