SUPA沖縄

沖縄を楽しむ為の情報サイト

観光

沖縄美ら海水族館に来たらぜひ買って帰りたいお土産

投稿日:2018年8月5日 更新日:

美ら海水族館

沖縄の人気観光スポットの一つである「沖縄美ら海水族館」。行くのも楽しいですが、沖縄美ら海水族館ならではのお土産を探すのも楽しみの1つ。そこで今回はおすすめの美ら海水族館土産を紹介します。

美ら海べにいもたると

紅いもは沖縄の特産品の一つです。鮮やかな紫色が特徴の紅いもはお菓子の材料としても人気があり、中でも「紅いもタルト」は沖縄を代表するお菓子として全国的にも有名です。そんな紅いもタルトの沖縄美ら海水族館バージョンが、「美ら海べにいもたると」です。

中身は一般的な紅いもタルトなのですが、包装用のパッケージには、「黒潮の海」を優雅に泳ぐジンベイザメや魚たちのイラストが大きく描かれています。

巨大ジンベエザメサブレ

沖縄美ら海水族館でも人気が高いジンベエザメ。目の前を悠然と泳ぐ姿を一目見れば、誰もがその迫力に驚き虜になってしまいます。その感動を自宅まで持ち帰りたいと思っても、巨大なぬいぐるみは場所も取るし、第一お土産としてはあまりにも定番すぎます。

そんな人のためにおすすめしたいのが、「巨大ジンベエザメサブレ」。お土産にサブレとなるとこれもまた定番中の定番なのですが、「巨大サブレ」というだけあって本当に大きい!何しろ巨大なジンベエザメ一匹をサブレにしてパッケージしてしまった商品なのです。

大きさも凄いですが、インパクトも大きい「巨大ジンベエザメサブレ」。ちなみに、食べやすいように程よいところで切れ込みがあるので、みんなでワイワイ騒ぎながら分けて食べることもできますよ。

ジンベエジェットフード付きタオル

美ら海水族館オリジナルTシャツもいいですが、あまりにもいろんな人が購入しているためになんとなくレア感がないような気がすると思っているあなた。そんなあなたにぜひおすすめしたいのが、「ジンベエジェットフード付きタオル」です。

タオルとしては税込1944円とちょっと高めなのですが、小さな子供の場合立ったままでフードをかぶると、体全体がすっぽりとタオルで包まれてしまうほどの大きさです。しかも横からその姿を見ると、まるでジンベエザメが手を広げて泳いでいるかのようにも見えます。

ちなみに日差しの強い屋外でのスポーツ観戦時にも、かなり便利なアイテム!これを使えば、頭だけでなく首や肩など体全体を日差しから守ってくれます。

沖縄美ら海水族館オリジナルアイストレー

暑くなってくると、自宅でオリジナルのシャーベット作りを楽しむ機会も増えてきます。せっかく手作りを楽しむのなら、かわいい海の生き物たちの形のシャーベットを作りたいと思いませんか?

そんな人におすすめなのが、沖縄美ら海水族館オリジナルアイストレーです。アイストレーは2枚1組になっていて、ジンベエザメ以外にもナンヨウマンタやジュゴン、クマノミ、サンゴなどたくさんの美ら海水族館の仲間たちの氷が作れるようになっています。

ちなみにパッケージの裏にはそれぞれの生き物たちの名前や簡単な説明が書かれていますので、家に帰ってからも水族館の魚たちの思い出にゆっくりと浸ることが出来ますよ。

ちゅらうみしおソーダ

平成25年夏から販売がスタートした「ちゅらうみしおソーダ」は、美ら海水族館または海洋博公園内限定で販売されている炭酸飲料水です。実はちゅらうみしおソーダは、世界一のミネラル含有量を誇る宮古島の塩「雪塩」を、有名イタリアンレストランのオーナーシェフである奥田政行氏監修の元で開発した限定品です。素材を生かした創作料理に定評がある奥田氏が監修したことによって、沖縄が誇る天然の塩の魅力が凝縮した炭酸飲料になっています。

グラスに中身を注いでみると、沖縄の青い海を思わせる爽やかなソーダ色が目にも涼しさを届けてくれます。しかも宮古島の「雪塩」を加えたことで、飲み口がさっぱりとしています。お土産にする場合は、化粧箱入りの3本パックもあるのでそちらをどうぞ。

沖縄美ら海水族館オリジナル カット焼きのり

子どものお弁当に毎日悩んでいるママに必見なのが、沖縄美ら海水族館オリジナルの「カット焼きのり」です。毎回どんなキャラ弁を作ればいいか頭を悩ませているママたちも多いはずですが、それ以上に子供から「ママ、今日のお弁当すごかったよ!」と笑顔で言ってもらいたいですよね?でも、手の込んだお弁当を作るのは時間もないし難しい…。

大丈夫ですよ!何しろこの「カット焼きのり」は、全部で7種類もの海の生き物たちが35枚も入っています。ご飯の上にカットした美ら海の生き物たちの焼きのりをのせるだけで、一気に沖縄ムード満点のお弁当に早変わり!1袋税込540円ですが、美ら海水族館オリジナルのカット焼きのりなので、他の子どものお弁当のキャラクターとかぶることは絶対にありませんよ。

沖縄美ら海水族館限定フィギュア

フィギュア好きの方へのお土産におすすめしたいのが、沖縄美ら海水族館限定フィギュアです。大人気のジンベエザメはもちろんですが、ナンヨウマンタやウミガメなど美ら海水族館内で見ることが出来る人気の魚たちのフィギュアが全部で13種類もあります。なんと1つ税込200円ですから、全種類そろえても2600円とかなりお得!

フィギュアファンでなくても、お部屋のインテリアや魚好きの子どもへのお土産としてもおすすめです。

-観光


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シーサー

一風変わった沖縄観光を楽しみたい方にオススメのスポット

独特な文化や景色が魅力の沖縄観光。でも、他の人と同じ観光は物足りないという人もいるはず!そんな時は、一風変わったこんな観光がおすすめ!定番の沖縄観光では味わえないちょっと変わった沖縄観光を紹介します。 …

ウミガメ

座間味諸島の無人島「屋嘉比島」とは?

沖縄の人気観光スポットである慶良間諸島にはいくつかの無人島がありますが、その無人島のなかでも最南西に位置しているのが「屋嘉比島(やかびじま)」です。サンゴ礁の美しさは慶良間諸島でも一番と言われるこの島 …

国際通り

国際通りの魅力をご紹介

沖縄に訪れた人の多くが立ち寄る国際通り。今回はその国際通りについてご紹介します。 国際通りへのアクセス 国際通りは、沖縄県那覇市の県庁北口交差点から、三叉路にかけて広がっていて、全長1.6キロメートル …

川平湾

沖縄離島観光でゆったりと流れる時間を体験

沖縄に行ったらもう少し足を延ばして離島観光がおすすめです。今回は石垣島をご紹介します。石垣島は夜、南十字星をみることができます。5月から6月がベストシーズンです。 石垣島には自然がいっぱい 石垣島では …

万座毛

沖縄中部の観光スポット・万座毛ってどんなとこ?

沖縄本島中部にある観光スポットといえば、万座毛があります。象の鼻の形をした巨大な岩が珍しいと評判の万座毛は、沖縄に来たら必ず立ち寄りたい観光スポットです。 万座毛の秘密 象が水を飲んでいるようにも見え …