SUPA沖縄

沖縄を楽しむ為の情報サイト

沖縄を知る

沖縄の四人の大御所神さまは最強パワーを持っていた

投稿日:2022年12月5日 更新日:

万座毛

たくさんの神様に守られているといわれる沖縄には、大御所といわれる四人の神様がいます。なんでも沖縄はこの神様たちに守られているらしく、そのパワーは他の神様と比べても桁違いらしいのです。

沖縄の大御所神様その①【神マヤー】

「マヤー」とは、沖縄の方言で「猫」のこと。つまり神マヤーとは「神猫」のことを言います。

神マヤーは琉球王朝時代から首里城に住みついている神様といわれており、琉球王朝時代の有名な絵師たちにその姿を目撃され絵巻物にも何度か登場しています。

有名なものといえば王府の絵師でもあった呉師虔(和名・山口宗季)が描いた「神猫図」の神マヤー。

夜の闇の中でも存在感がある白い猫は、神マヤーが神の使いといわれる所以が分かる姿といえます。

ただ猫マヤーは白い猫というわけではないようで、猫マヤーを目撃したとされる絵師の中には黒いまだら模様の神マヤーを描いている絵師もいます。

神マヤーはとても恥ずかしがり屋だといわれていますが、その反面とても世話好きな性格であるといいます。

悪さをするという話は一つも出ない代わりに、目立った活躍の話も耳にしません。それでも琉球王国時代から令和の今に至るまで、ずっと変わらずに首里城から沖縄を守り続けている猫マヤー。

琉球王国歴代の絵師たちの前に姿を現してきた猫マヤーですから、城内を散策していればあなたの前にも姿を現すかもしれません。

沖縄の大御所神様その②【白澤】

白澤は中国の想像上の聖獣で、なんとも不思議な姿をしています。体は白い毛に包まれた獣なのですが、顔は人面。しかも第三の目が額にあるだけでなく、体にも見開いた目がいくつもあります。

こんな不思議な姿をしている白澤ですが、彼はとんでもないパワーを持つ神様です。白澤は祝福の象徴なので、彼の姿を見ることができた人には必ず祝福が訪れるといいます。

ただし彼が姿を現すのは、徳の高い王様が国を治めている時だけといいます。

実は白澤は人間の言葉を自由に操ることができる神様で、人間が災いにあわないために的確なアドバイスを直接王様に告げることができます。

王様は白澤のアドバイスの通り行動すれば災いを避けることができるので、結果として国の平和を守ることができるのです。

そんなわけで白澤が現れた時代の琉球は、長い歴史の中でも平和で豊かな時代といわれています。

ちなみに白澤の姿を描いた沖縄の有名な絵画といえば、城間清豊の「白澤之図」があります。

城間清豊は琉球最古の絵師といわれていて、口と耳が不自由でしたが優れた才能を持っていた伝説の絵師といわれています。

彼が描いた作品は沖縄戦によってほとんどが消失していますが、「白澤之図」だけは戦火を免れ今も現存しています。

天才絵師の絵を見ることができる唯一の作品に白澤の姿が描かれているというのも、もしかしたら白澤の持つ不思議なパワーのおかげかもしれません。

沖縄の大御所神様その③【キミテズリ】

キミテズリは漢字で「君手摩」と書きます。琉球の守護神といわれていて、海と太陽を司る女神様だといいます。

住んでいる場所はニライカナイで、琉球王国の即位式の中で聞得大君(琉球神道における最高位の巫女)に憑依する形で人々の前に姿を現すといいます。

ただしキミテズリが現れるのは、琉球王国に一大事が起るときといわれています。

つまり国の存亡にかかわる事件が起こる前に降臨し、王様が変わることを予告するというのです。

現職の王様の立場から見ると不吉な存在に思えますが、琉球王国が正しい方向に進むための変化と考えればとても良いことです。

そしてその変化を受け入れた先には明るい未来が約束されているのですから、祝福をもたらす神様ともいえます。

ちなみに琉球の国造り神というとアマミキヨの名前が挙がりますが、アマミキヨにその命令を下したのはキミテズリです。つまりそれだけスゴイパワーを持った神様が沖縄の守護神であるというわけです。

沖縄の大御所神様その④【キンマモン】

キンマモンは、漢字で「君真物」と書きます。キンマモンも琉球を守る女神さまで、キミテズリが「琉球最高の神様」といわれているのに対してキンマモンは「琉球最高の精霊」といわれています。

住んでいる場所が海の彼方なので、沖縄では古くから「キミテズリとキンマモンは同じ神様である」と考える説も根強くあります。

ただしキンマンモンとキミテズリには違いがあります。例えばキミテズリは唯一の存在ですが、キンマンモンには陰と陽の存在があります。

その2つは「キライカナイノキンマンモン」と「オホツカケラクノキンマンモン」といい、前者は天から地上に降りてきた陽のキンマンモン、後者は海から地上に上がってきた陰のキンマンモンです。

さらにキンマンモンは人間の守護神ですが、キミテズリは琉球(国)の守護神です。

そのため同一の存在という認識が強いキンマンモンとキミテズリですが、その特徴に注目すると大きな違いがある2人の神様ということが分かります。

沖縄の4大神様はやっぱりすごかった

神様に守られているといわれる沖縄には島のあちこちにたくさんの神様が祀られていますが、その中でも大御所といわれる4大神様のパワーはやはりすごいものがあります。

ニライカナイの世界に住むありがたい神様もいれば、猫の姿で首里城に居座り続けるマヤーの神様もいます。

パワーはすごいけどどこか親しみのある神様たちが今も沖縄を守っていると思うと、普段は感じない日常生活への感謝が自然と生まれてくる気がしませんか?

-沖縄を知る

関連記事

結婚式

同性結婚式が挙げられる沖縄の式場

同性のパートナーとの結婚に、ハードルがないわけではありません。でも、だからと言ってせっかくの結婚式を諦めてしまうなんてもったいない!沖縄には、同性カップルにおすすめのこんな素敵な式場があります。 レイ …

プロ野球

プロ野球キャンプ情報2018

2018年!今年も、沖縄春季キャンプがスタートします!選手との距離も近く、ファンともフレンドリーに接してくれるキャンプは、シーズン中とは一味違う楽しみ方も…!今回は、スケジュールや宿泊先などまで紹介! …

結婚式

沖縄の披露宴は良いも悪いも個性的

沖縄の結婚披露宴は、いい意味・悪い意味ともよく話題になります。でも実際に沖縄の披露宴に出席してみないとそれが本当かどうかはわかりません。実際にこれまで私が体験した披露宴の様子からその疑問を検証します。 …

給食

沖縄の学校給食事情

昔は空腹を満たすだけだった学校給食も、栄養補給や地域食、行事食も取り入れられるようになりました。沖縄の学校給食はどんな感じでしょうか? 給食当番って懐かしい 那覇市内では学校に給食室があって学校で調理 …

琉球

琉球王国を支えた大政治家・蔡温

いつの時代でも、その時代を支える大物の政治家が存在します。450年にも及んだ琉球王国にも、まさに大政治家と呼ばれるのにふさわしい人物がいました。彼は、いったいどんな人物だったのでしょうか? 中国にルー …